2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

日記リンク

無料ブログはココログ

CD&本 購入の記録メモ

Casa BRUTUS 1月号

Casa201801


特集は 

生き方を変える本

美しい暮らしをデザインする、読書案内150冊! 本の中には、私たちの日々の暮らし、ひいては生き方までも変えてしまう、 言葉やビジュアルが詰まっています。 本というものは、ライフスタイルの指針を与えてくれる「暮らしの羅針盤」 と言えるかもしれません。 毎日の生活の礎となる考え方に出合える、ブックガイドの決定版を作りました!

建築知識12月号

Ken201712

特集は 「建築基準法キャラクター図鑑」

建築基準法って、複雑で覚えるのが面倒くさい。
せめて法規がかわいい女の子だったら......
そんなあなたの願いを叶えました。本特集では、建築基準法が女の子に大変身!

基準法を擬人化することで、法規制のポイントが
そのまま女の子の特徴になっているので、
複雑な知識も、彼女たちのイラストを眺めて楽しく理解できます。
法規どうしの関係性も、女の子たちの人間模様を通じて学べます。

学生、アイドル事務所からプロ彼女まで!?かわいくて、楽しい女の子たちが勢ぞろい。
見れば見るほど理解が深まること間違いなし!
建築基準法をこれから学ぶ人、おさらいしたい人や、擬人化好きは必見の特集です!

犯人は 萌えキャラ?

Casa BRUTUS 12月号

Casa201712


特集は 

ラグ、リネン、テキスタイル



高感度な人たちはエスニックなテキスタイルに夢中です。
家具や照明をそろえたら、次に欲しくなってくるのがラグ、カーテン、
クッション、ベッドリネン、壁紙…。
やわらかな素材感とカラフルな色彩で空間の印象を大きく変える
インテリアテキスタイルの選び方、使い方がわかる決定版です!

建築知識 11月号

Ken201711


特集は
『飯塚豊から見た最高の住宅工事』


今月の特集は、意匠と、構造・温熱環境などの性能を
両立した住宅設計で、建築主だけでなく
施工者からの信頼も厚い飯塚豊氏(i+i設計事務所)監修のもと、

・意匠設計者が行う現場監理とは何か
・実際の現場では何を確認すればよいのか
・現場で問題が発生した場合にどう対応すればよいのか

などの重要なポイントを、現場ですぐに使える
チェックリスト形式で解説します!
また、現場をスムーズにまわして高品質の住宅を建てるには、
事務所での作業が重要であることに注目。
設計監理者が工事中にやるべき「事務所work」も分かりやすく
まとめました。
これ1冊あれば、現場監理はもう怖いものなしです!

Casa BRUTUS 11月号

Casa201711

特集は 

杉本博司が案内する、おさらい日本の名建築

今年度の訪日外国人は9月15日の時点で2,000万人を突破。 年々増え続ける訪日外国人にとってユニークな日本の建築は魅力的なキラーコンテンツ のひとつに違いありません。 一方で、日本人は訪日外国人にその魅力を語れるほど、日本の建築について知っている と言えるのでしょうか…? そこで、これを機に日本の名建築をおさらいしていきましょう。 案内役はこの10月に〈小田原文化財団 江之浦測候所〉という芸術的な建築施設を完成させた ばかりの現代美術作家・杉本博司。古代から近世までの素材や工法を研究して再興に 取り組む杉本独特の視点で構成された、全く新しい日本建築特集です。

建築知識 10月号

Ken201710


特集は 犬のための家づくり


建築知識2017年1月号特集『猫のための家づくり』は
おかげさまで多くの方々に好評をいただきました。
反面、「犬のための家のつくり方を知りたい」という
要望も多数いただきました。

そこで今号では、
「犬も人も居心地のよい住宅」のつくり方を大公開!

犬の気持ちを熟知した設計者が
犬と一緒に暮らす住宅を設計するうえで
必須の技を伝授します!
さらに、動物行動学者やしつけのプロの監修のもと、
犬種による特徴、犬の生態など
知っておきたい犬の知識も詳しく解説します。

昔は屋外の犬小屋で1日を過ごしてきた犬も、
今は室内での暮らしが主流となっています。
また、犬は猫以上に人と共に過ごすことを好むもの。
皆さんは、犬の気持ちを考えて住宅を設計していますか?

これから犬を飼い始める人、
既に飼っている人も必見。
犬も建築主も大満足の特集です。

Casa BRUTUS 10月号

Casa201710

特集は

インテリア改造ワークショップ 
温泉天国 台湾

たった一脚の椅子や一鉢の植物。照明を変えたり、ドアノブやスイッチ類を取り替えたりと、ほんのちょっとの魔法でインテリアは劇的に変化するものです。壁をキャンバス代わりにウォールハンギングするとか、モノの置き方にこだわったり、DIYを雰囲気を変えるなんて手もありますね。そんなインテリア改造のメソッドを空間作りのエキスパートと一緒に考えました。

Casa BRUTUS特別編集 アジアのリゾート、日本の宿

Casa_sp08

特集は アジアのリゾート、日本の宿

一級建築士 試験の題材となってるのはタイムリー かも

建築知識 9月号

Ken201709

特集は 『片づかない家よサラバ!成功する収納設計術』


なぜ、片づかない家が生まれてしまうのでしょうか?
それは、住まい手がずぼらなせいではなく、
設計の段階で何らかの誤算が生じていたためかもしれません。
住まいを心地よく、そして美しく保つには「動線」と「適切な収納」が
大きな役割を担っています。
本特集では、使い勝手の良いプランと家具を併せ持つ
すっきり片づく家をつくるための収納設計術を一挙紹介!

収納計画の要となる「動線」、
「部屋」ごとの収納設計術、
「収納家具」の基本と応用、
今どきの建築主の持ち物が分かる「モジュール」大図鑑まで、
「片づく家のつくり方」のすべてが分かる1冊です!

『いつまでも美しく暮らす収納のルール』などの著作で知られる
収納設計の巧者、水越美枝子(アトリエサラ)さんが「建築知識」初登場。
今までどこにも掲載されたことがない、収納家具の図面やプランニングの
詳細を初公開します。
また、「動線」の章の本間至(ブライシュティフト)さんなど、
それぞれの分野での設計巧者を監修者・執筆者に迎え、
読みごたえのある内容に仕上げています。

フルコンプリート

井上書院の建築携帯ブック シリーズ

Img_20170815_142938


Img_20170815_143034


フルコンプリート (専用保管箱は有料です)

いくつか改訂版がでてるのはご愛嬌

専用保管箱は 井上書院の通信ショップでしか売ってません

箱だけ注文したら 逆に問い合わせが・・・・

送料の方が高くなる旨

法令集等合わせて買ったらお得だと


設備法令集も井上建築法令集も29年版すでに持ってる旨

やっと建築携帯ブックがフルコンプリートした旨

伝えたら プレゼントしてくれました

ありがとう 井上書院


オートメカニック 9月号


Casa BRUTUS 9月号

Casa201709

特集は

椅子選び

椅子好きファッショニスタ20人が選んだ100脚とは!?  空間の中でスタイル性や時代性を最も決定づけるのは椅子です。 かつてイームズやプルーヴェがブームとなったように、そのとき そのときで人気や再評価の対象が変わっていきます。 すなわち椅子には”流行”というべきものがあるのです。 では、2017年に注目すべきデザイナーやプロダクトは何か。 時代を先取りする方々のコレクションから明らかに!

より以前の記事一覧