2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日記リンク

無料ブログはココログ

CD&本 購入の記録メモ

フルコンプリート

井上書院の建築携帯ブック シリーズ

Img_20170815_142938


Img_20170815_143034


フルコンプリート (専用保管箱は有料です)

いくつか改訂版がでてるのはご愛嬌

専用保管箱は 井上書院の通信ショップでしか売ってません

箱だけ注文したら 逆に問い合わせが・・・・

送料の方が高くなる旨

法令集等合わせて買ったらお得だと


設備法令集も井上建築法令集も29年版すでに持ってる旨

やっと建築携帯ブックがフルコンプリートした旨

伝えたら プレゼントしてくれました

ありがとう 井上書院


オートメカニック 9月号


Casa BRUTUS 9月号

Casa201709

特集は

椅子選び

椅子好きファッショニスタ20人が選んだ100脚とは!?  空間の中でスタイル性や時代性を最も決定づけるのは椅子です。 かつてイームズやプルーヴェがブームとなったように、そのとき そのときで人気や再評価の対象が変わっていきます。 すなわち椅子には”流行”というべきものがあるのです。 では、2017年に注目すべきデザイナーやプロダクトは何か。 時代を先取りする方々のコレクションから明らかに!

建築知識 8月号

Ken201708


特集は 『プロとして恥をかかないための最新住宅設備の超実践ガイド』




省エネ設備や通信の分野などで進歩が著しい住宅設備。
本特集では、給排水、空調換気、電気通信に関する基礎知識から、
4K放送や太陽光発電の最新情報まで、すべてをビジュアルに解説します。

近年激増しているゲリラ豪雨に対する雨水排水の考え方や、
建築主からの要望が増えているセキュリティ、オーディオシステムなども
ピックアップ。
現場監理のチェックポイントも、イラストでしっかり解説しています。

住宅設備の【要点】がぎゅっと詰まった一冊、日常の設計業務にお役立てください。

Casa BRUTUS 7月号

Casa201708


特集は
センス・オブ・ワンダーに出会える!
動物園と水族館。

のびのび暮らす動物たちに会いに行こう!

ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生に、上野動物園は沸いています。

動物園と水族館は、いつも自然の不思議さに目を見張る

感覚「センス・オブ・ワンダー」を呼び覚ましてくれる場所。

水槽の中の見たこともない生き物の形に驚いたり、

動物たちの愛らしい仕草に癒されたり……

唯一無二の体験が待っている、絶対行きたい国内外の動物園と水族館をご紹介します!

BRUTUS  2017年 7/15号

Bu20170715


建築を楽しむ教科書


建築をもっと身近に楽しむための教科書を作りました。

日本の建築家28人に話を聞き、名建築235件を紹介。

旅行のついでに気になっていた建築を観に行ったり、

銀座や表参道など有名建築が密集しているエリアを意識して歩いたり。

建築について知ると、日常がもっと楽しくなります。

この一冊を持って、いざ、建築を巡る旅へ。

建築知識 7月号

Ken201707

特集は『ZEHのあらゆる矛盾を解消!
     ゼロエネルギー・ハウス完全対応マニュアル』


2020年には、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が新築住宅の
標準レベルになります。
これは国の制作目標であり、2020年以降はさらに厳しい基準が課されることも
考えられます。

そこで本特集では、ZEHと建築物省エネ・長期優良住宅・フラット35S・瑕疵担保の
各制度を横断しながら従来の住宅との差を整理し、分かりやすく解説します。

さらに、ZEHレベルはもちろん、それ以上の性能を担保しつつデザイン性も高い事例を
集め、部位ごとに写真。図面を交えて丁寧に解説。

ZEHに対して、高性能住宅に対して感じていたイメージが180°変わる
超実践マニュアルです! !

Casa BRUTUS 7月号

Casa201707


特集は
HAPPY KITCHEN
楽しいキッチン

いま、暮らしの中心はキッチンです。家族との団欒、ホームパーティ、自分の時間‥‥。気がつけば生活の中心はキッチンという人が増えています。いま最先端のライフスタイルはキッチンからはじまるのです。そんな楽しいキッチンのつくり方を徹底取材!


Casa BRUTUS 6月号

Casa201706

特集は
インテリアを変えるアイデア集
リノベーション・スタイルブック

建築知識 5月号

Ken201705


特集は
群発地震に強い木造住宅パーフェクトマニュアル

日本中に衝撃が走った、あの熊本地震からはや1年。地震大国である日本の建築実務者にとって、地震対策は避けられない課題です。大地震が立て続けに襲ってきても住み続けられる家をつくる方法を、Q&A方式で、地震・構造・施工のスペシャリストたちが解説します。 ■目次 ・住み続けられる家とは  群発地震が襲ってきても住み続けられる木造住宅のつくり方とは? ・過去の大地震  過去の大地震の教訓は基準法にどのように生かされているのか?  過去にあった大地震は基準法の想定内だったのか? ・建築基準法  基準法の壁量計算は耐震等級や構造計算とどう異なるのか?  地震による倒壊事例が少ない2×4工法は軸組構法よりも優れているのか? ・熊本地震の特徴  熊本地震における住宅の被害の特徴から学ぶべき教訓は?  熊本地震被災地の地質・地形学的な特徴とは? ・地盤・基礎  日本の住宅地の地震の特徴とは?  地盤情報の入手方法は?  木造住宅の地盤調査はSWS試験で十分なのか?  地盤補強工事は何を基準にしてどう選べばよいか  住宅の基礎にはどんな種類があるのか? ・構造計画  耐震等級3を取得するにはどのような項目を検討すべきなのか?  仕様規定と耐震等級3では存在壁量に含められる壁が異なるのか?  開口部を安全に大きく設けるために気をつけるポイントは?  直下率が低いと木造住宅は倒壊してしまうのか?  瓦屋根は重いから使うと危険というのは本当か?  下屋をつくるとき下屋側の水平構面はどの部分で考えればよいか?  耐震等級3では吹抜け・スキップフロア・勾配天井はできないのか?

・構造材
 筋かい耐力壁・面材耐力壁と床水平構面の設計のポイントは?
 隅柱は通し柱と管柱のどちらを採用すべきなのか?
 筋かいに強度をもたせるためのポイントは?
 筋かいの座屈を効果的に防ぐ具体的な手段とは?
 構造用合板耐力壁が高い性能を発揮する釘の選び方と施工方法とは?
・金物
 筋かい金物との干渉を考慮した柱頭・柱脚金物の選び方・納め方とは?
 ホールダウン金物の正しい選び方・納め方とは?
・屋根・外装材
 群発地震が起きても崩壊しない屋根にするにはどうすればよいのか?
 モルタル外壁は本当に大地震に弱いのか?
・設備
 設備の取り付けはメーカー仕様のとおりで大丈夫なのか?
・耐震・制振・免震
 耐震・制振・免震は何が違うのか?選び方のポイントは?
 制振・免震の装置にはどのような種類があるのか?
 制振・免震を採用する際の設計のポイントや注意すべき点は?
・施工
 耐震等級3を基準に基礎を設計すれば地震対策は万全か?
 建方時に留意すべき軸組の仕様・施工上のポイントは?
 建方後の現場ではどのような点に着目して現場監理をすればよいのか?
 大地震の揺れに負けない丈夫な屋根の施工ポイントは?
 大地震でもクラックなどの欠損が生じにくい丈夫な外壁をつくるには?

オートメカニック 5月号

隔月刊になって買うの忘れてた(^^;

Casa BRUTUS特別編集 世界のベストミュージアム

Casa2017s03


THE VERY BEST OF MUSEUMS
世界のベストミュージアム

建築の最先端は、ミュージアム建築にあり。 カーサは創刊号からずっと、刺激的なミュージアムを追いかけ続けてきました。 中でも最高傑作はどれだ?  建築、コレクション、企画展などさまざまな視点から、 何度も訪れたいミュージアムを国内から66件、海外から73件厳選しました。

より以前の記事一覧