2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日記リンク

無料ブログはココログ

CD&本 購入の記録メモ

Casa BRUTUS 11月号

Casa201711

特集は 

杉本博司が案内する、おさらい日本の名建築

今年度の訪日外国人は9月15日の時点で2,000万人を突破。 年々増え続ける訪日外国人にとってユニークな日本の建築は魅力的なキラーコンテンツ のひとつに違いありません。 一方で、日本人は訪日外国人にその魅力を語れるほど、日本の建築について知っている と言えるのでしょうか…? そこで、これを機に日本の名建築をおさらいしていきましょう。 案内役はこの10月に〈小田原文化財団 江之浦測候所〉という芸術的な建築施設を完成させた ばかりの現代美術作家・杉本博司。古代から近世までの素材や工法を研究して再興に 取り組む杉本独特の視点で構成された、全く新しい日本建築特集です。

建築知識 10月号

Ken201710


特集は 犬のための家づくり


建築知識2017年1月号特集『猫のための家づくり』は
おかげさまで多くの方々に好評をいただきました。
反面、「犬のための家のつくり方を知りたい」という
要望も多数いただきました。

そこで今号では、
「犬も人も居心地のよい住宅」のつくり方を大公開!

犬の気持ちを熟知した設計者が
犬と一緒に暮らす住宅を設計するうえで
必須の技を伝授します!
さらに、動物行動学者やしつけのプロの監修のもと、
犬種による特徴、犬の生態など
知っておきたい犬の知識も詳しく解説します。

昔は屋外の犬小屋で1日を過ごしてきた犬も、
今は室内での暮らしが主流となっています。
また、犬は猫以上に人と共に過ごすことを好むもの。
皆さんは、犬の気持ちを考えて住宅を設計していますか?

これから犬を飼い始める人、
既に飼っている人も必見。
犬も建築主も大満足の特集です。

Casa BRUTUS 10月号

Casa201710

特集は

インテリア改造ワークショップ 
温泉天国 台湾

たった一脚の椅子や一鉢の植物。照明を変えたり、ドアノブやスイッチ類を取り替えたりと、ほんのちょっとの魔法でインテリアは劇的に変化するものです。壁をキャンバス代わりにウォールハンギングするとか、モノの置き方にこだわったり、DIYを雰囲気を変えるなんて手もありますね。そんなインテリア改造のメソッドを空間作りのエキスパートと一緒に考えました。

Casa BRUTUS特別編集 アジアのリゾート、日本の宿

Casa_sp08

特集は アジアのリゾート、日本の宿

一級建築士 試験の題材となってるのはタイムリー かも

建築知識 9月号

Ken201709

特集は 『片づかない家よサラバ!成功する収納設計術』


なぜ、片づかない家が生まれてしまうのでしょうか?
それは、住まい手がずぼらなせいではなく、
設計の段階で何らかの誤算が生じていたためかもしれません。
住まいを心地よく、そして美しく保つには「動線」と「適切な収納」が
大きな役割を担っています。
本特集では、使い勝手の良いプランと家具を併せ持つ
すっきり片づく家をつくるための収納設計術を一挙紹介!

収納計画の要となる「動線」、
「部屋」ごとの収納設計術、
「収納家具」の基本と応用、
今どきの建築主の持ち物が分かる「モジュール」大図鑑まで、
「片づく家のつくり方」のすべてが分かる1冊です!

『いつまでも美しく暮らす収納のルール』などの著作で知られる
収納設計の巧者、水越美枝子(アトリエサラ)さんが「建築知識」初登場。
今までどこにも掲載されたことがない、収納家具の図面やプランニングの
詳細を初公開します。
また、「動線」の章の本間至(ブライシュティフト)さんなど、
それぞれの分野での設計巧者を監修者・執筆者に迎え、
読みごたえのある内容に仕上げています。

フルコンプリート

井上書院の建築携帯ブック シリーズ

Img_20170815_142938


Img_20170815_143034


フルコンプリート (専用保管箱は有料です)

いくつか改訂版がでてるのはご愛嬌

専用保管箱は 井上書院の通信ショップでしか売ってません

箱だけ注文したら 逆に問い合わせが・・・・

送料の方が高くなる旨

法令集等合わせて買ったらお得だと


設備法令集も井上建築法令集も29年版すでに持ってる旨

やっと建築携帯ブックがフルコンプリートした旨

伝えたら プレゼントしてくれました

ありがとう 井上書院


オートメカニック 9月号


Casa BRUTUS 9月号

Casa201709

特集は

椅子選び

椅子好きファッショニスタ20人が選んだ100脚とは!?  空間の中でスタイル性や時代性を最も決定づけるのは椅子です。 かつてイームズやプルーヴェがブームとなったように、そのとき そのときで人気や再評価の対象が変わっていきます。 すなわち椅子には”流行”というべきものがあるのです。 では、2017年に注目すべきデザイナーやプロダクトは何か。 時代を先取りする方々のコレクションから明らかに!

建築知識 8月号

Ken201708


特集は 『プロとして恥をかかないための最新住宅設備の超実践ガイド』




省エネ設備や通信の分野などで進歩が著しい住宅設備。
本特集では、給排水、空調換気、電気通信に関する基礎知識から、
4K放送や太陽光発電の最新情報まで、すべてをビジュアルに解説します。

近年激増しているゲリラ豪雨に対する雨水排水の考え方や、
建築主からの要望が増えているセキュリティ、オーディオシステムなども
ピックアップ。
現場監理のチェックポイントも、イラストでしっかり解説しています。

住宅設備の【要点】がぎゅっと詰まった一冊、日常の設計業務にお役立てください。

Casa BRUTUS 7月号

Casa201708


特集は
センス・オブ・ワンダーに出会える!
動物園と水族館。

のびのび暮らす動物たちに会いに行こう!

ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生に、上野動物園は沸いています。

動物園と水族館は、いつも自然の不思議さに目を見張る

感覚「センス・オブ・ワンダー」を呼び覚ましてくれる場所。

水槽の中の見たこともない生き物の形に驚いたり、

動物たちの愛らしい仕草に癒されたり……

唯一無二の体験が待っている、絶対行きたい国内外の動物園と水族館をご紹介します!

BRUTUS  2017年 7/15号

Bu20170715


建築を楽しむ教科書


建築をもっと身近に楽しむための教科書を作りました。

日本の建築家28人に話を聞き、名建築235件を紹介。

旅行のついでに気になっていた建築を観に行ったり、

銀座や表参道など有名建築が密集しているエリアを意識して歩いたり。

建築について知ると、日常がもっと楽しくなります。

この一冊を持って、いざ、建築を巡る旅へ。

建築知識 7月号

Ken201707

特集は『ZEHのあらゆる矛盾を解消!
     ゼロエネルギー・ハウス完全対応マニュアル』


2020年には、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が新築住宅の
標準レベルになります。
これは国の制作目標であり、2020年以降はさらに厳しい基準が課されることも
考えられます。

そこで本特集では、ZEHと建築物省エネ・長期優良住宅・フラット35S・瑕疵担保の
各制度を横断しながら従来の住宅との差を整理し、分かりやすく解説します。

さらに、ZEHレベルはもちろん、それ以上の性能を担保しつつデザイン性も高い事例を
集め、部位ごとに写真。図面を交えて丁寧に解説。

ZEHに対して、高性能住宅に対して感じていたイメージが180°変わる
超実践マニュアルです! !

より以前の記事一覧