2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日記リンク

無料ブログはココログ

メモ

レッツノート リカバリディスク

リカバリで困ったので メモ


リビジョンによって これだけ変わるみたい

DFQM8358  -> 7B用(VISTA)
DFQM8394  -> 7B用(XP)

DFQM8400  -> 7C用(VISTA)
DFQM8401  -> 7C用(XP)

DFQM8423MA -> 7D****AS用(XP)

DFQM8441LA -> 8E用(VISTA)
DFQM8444LA -> 8E用(XP)
DFQM8479MA -> 8E用(VISTA)
DFQM8480MA -> 8E用(XP)

DFQM8483MA -> 8F用(VISTA)
DFQM8486MA -> 8F用(XP)

DFQM8517MA -> 8G用(XP)
DFQM8529MA -> 8G用(VISTA)

パスワードって

ブラザー MFC-6490CN  ドライバいれるついでに

ファームウェアアップしようと思ったら・・・・


「パスワードを入力してください。」って表示が・・・・

パ、パスワード???設定した記憶がない?


初期パスワードがあるだろうと・・・

説明書を探し出して読む読む読む


ん?ないぞどこにも・・・・


そこでサポートへ電話

「パスワードは英語でaccessと入力してください。」

だって


説明書のどこに書いてある?と聞いたら

書いてないとのこと

わかるわけねー


変更って どこでするのって聞いてみたら

ないとのこと


なんじゃそら・・・・


機種ごとに違う?と聞いてみたら


全部同じ (笑)


なんじゃそら・・・・

いいのか そんなので・・・・・(笑)

久しぶりに

DreamWeaver さわってたら・・・・

ページの文字コードを変更する方法忘れてる・・・・

いろいろ調べてしまった

htmlファイルの場合
「修正」-> 「ページのプロパティ」-> 「タイトル/エンコーディング」 -> 「エンコーディング」

で変更したい文字コードを選択

「適用」ボタンで完了


さわらないと忘れますね

ファンクションが間違っています

CDに書き込もうとすると

「ファンクションが間違っています」

とでて聞き込めないと・・・


CD/DVDドライブの「プロパティ」の書き込みタブで

「このドライブでCD書き込みを有効にする」のチェックがはずれてた


誰?こんなとこさわったの・・・・・

メモ AutoCAD convertpstyles

ctbを選びたいのにstbしか選べないと 連絡有り

いろいろ調べたら・・・・

stb から ctb に変換する時は、convertctb コマンドで変換できるみたい

逆は(stb から ctb に変換) convertpstyles コマンドのみで変換できます。


AutoCADの印刷関連はほとんど知らない のに

AutoCADのサポート依頼をされる私(^_^;


そろそろ 本腰入れんとダメかな? AutoCAD

OutLook2007 受信トレイ

昨日のよる メールが送受信できないとヘルプが・・・

インターネットは繋がるし ネットワークプリンタでも印刷できるとのこと


昼一で現地にいって確認して見ましたら


OutLook2007 の受信トレイがおかしくなってたみたい

さっそく  受信トレイ修復ツールでと修復ツールを探しましたら

思ってた箇所になかった(^_^;


2007では受信トレイ修復ツールや個人用フォルダ ファイル (.pst)の

場所が変ってました


受信トレイ修復ツールの場所

C:\Program Files\Microsoft Office\Office12

個人用フォルダ ファイル (.pst)の場所

"<システムドライブ>:¥Users¥<ユーザー名>¥AppData¥Local¥Microsoft¥Outlook"


変えるなよな~

OutLook2000の修復はコチラで書いてます

注)2003は2000と同じです

メモ:pgf.cru 駆除成功

pgf.cru トロイの木馬?

pgf.cruが起動してると 

レジストリエディタ コマンドプロンプト タスクマネージャーが起動せず


対処方法

単純にpgf.cruを削除しても すぐに復活するので

まず pgf.cruをバイナリエディタやメモ帳などで 強引に開き

適当に編集 保存

この作業で pgf.cru は機能しなくなります


その後 レジストリエディタ にて pgf.cruを検索


HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Drivers32
の中に指定されてるはずなので pgf.cruを指定してる 値を変更

私の場合 Aux4にいましたので Aux1 Aux2 Aux3と
同じ値(wdmaud.drv)をいれました


この作業で pgf.cruを削除しても 復活しなくなりました

手ごわい敵だった(^_^;

メモ:Lightbox 2.04

とあるサイトの 画像ポップアップに 

lightbox の指定指示があったので試してみた

思っていたより簡単だった

解凍すると

lightbox2
├ index.html
├ css ─ lightbox.css
├ js ┬ effects.js
│ ├ lightbox.js
│ ├ prototype.js
│ └ scriptaculous.js
└ images ┬ blank.gif
├ close.gif
├ image-1.jpg
├ loading.gif
├ next.gif
├ nextlabel.gif
├ prev.gif
├ prevlabel.gif
└ thumb-1.jpg

となるので index.htm 以外をアップ

導入ページのヘッド部分に

<script type="text/javascript" src="js/prototype.js"></script> <script type="text/javascript" src="js/scriptaculous.js?load=effects,builder"></script> <script type="text/javascript" src="js/lightbox.js"></script> <link rel="stylesheet" href="css/lightbox.css" type="text/css" media="screen" />

追加

aタグの後ろに追加

rel="lightbox"

サンプル

<a href="images/0001.jpg">

<a href="images/0001.jpg">0001.jpg" rel="lightbox">

スライドショーで表示させたい場合は

rel="lightbox[任意の半角英数字]"

スライドショーで一緒に見せる画像は同じ半角英数字に

<a href="images/0001.jpg" rel="lightbox[001]">リンク画像など</a> <a href="images/0002.jpg" rel="lightbox[001]">リンク画像など</a> <a href="images/0003.jpg" rel="lightbox[001]">リンク画像など</a>

思ってたより簡単に導入できました


Lightbox 2.03の導入解説を読んでいて・・・・・・

初め動かなかったのは内緒(^_^;


ちなみに2.03は以下です


<script type="text/javascript" src="js/prototype.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/scriptaculous.js?load=effects"></script>
<script type="text/javascript" src="js/lightbox.js"></script>
<link rel="stylesheet" href="css/lightbox.css" type="text/css" media="screen" />

Aopen Dr.VOICEのギャル語

Aopen Dr.VOICEのギャル語 リスト

・CPUダメじゃん
・メモリーイケてない
・AGPチョーさいてい
・PCIむり
・フロッピーさむい
・ってゆうかーハードディスクドライブけんがい
・キーボードマウスまじむかつく

関西弁Verもあるらしい
・なんでやねんCPU
・メモリーあかんわ
・AGPメチャクチャまずいわ
・ちゃうがなPCI
・フロッピーようみてみぃ
・なぁハードディスクどないしたん
・ほんまかいなキーボードマウス


もうちょっと はっきり言ってくれたらわかりやすいのですが・・・・・・・・

メモ:お名前.com からのレジストラ移管

お名前.comで取得したドメインを移設するのに 認証鍵(AuthCode)が

どこにあるのかわからなかったのでメモ


お名前.comにログイン

トランスファーロック設定やメールアドレスに間違いがないか確認

認証鍵(AuthCode)は 

iログイン->メニューのドメイン一覧->参照したい「ドメイン」を選択

ドメイン詳細にAhthCodeがあるのでメモ


移管するレジストラで手続き

確認メールがくるので そのまま72時間放置

で移設されます