2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日記リンク

無料ブログはココログ

« iPod 60GBを復活させる | トップページ | 前から気になってた »

iPod 60GB 復活 SSD化

Dscn5858
年期入ったケース

Dscn5859
開いた感じ

Dscn5860
ケースより取り出し

Dscn5861
用意したSSD&電池

Dscn5862
用意した工具 あと ギターピック&SSDが入ってたブリスターを切ったもの


再生・ポーズボタン長押しで電源オフ
ホールドをスライドして電源はいらないようにして作業開始
Dscn5863
左側のこの辺に ブリスターを切ったものを差し入れる

Dscn5864
あとは左側から 上へ時計回りに・・・・

Dscn5865
上のこの辺に ブリスターを切ったものをささないと やっちまいます

Dscn5866
やっちまった

Dscn5867
爪が・・・・あー 見えないところだしまぁいいか(^^;

Dscn5868
左下にフラット―ケーブルがあるので注意

Dscn5869

Dscn5870
左下(反転させてるので右下に見えます)のフラットケーブル(バッテリー)を外す
無理やり引っ張らず コネクタを上にあげると外れます

Dscn5871
開腹
バッテリーを取外す
両面テープで止まってるので ピックなどを下に入れて外す

Dscn5872
HDDのコネクタを起こしてフラットケーブルを外しHDDを取り出し

Dscn5873
外したバッテリー だいぶ膨らんでる

Dscn5875
バッテリーを入れ替えSSDつないで・・・・

Dscn5876
バッテリーケーブルを・・・・つなげて

PCに接続し試しにつないでみる

あぁ SadMacが・・・・・

Dscn5877
もう一度はずして 点検 
SSDのケーブルも正常みたいだし・・・・

ひょっとして

Dscn5878
SSDを反転してみた

Dscn5879
おぉー認識
いいわけ HDDは裏で接続されてた
同じようにしただけなのに・・・・

この向きでないと認識しません

Dscn5880
iTuneで認識

Dscn5881
復元中

Dscn5882
238GBなり

このとおりしたからと言って 壊しても責任取りません
チャレンジする方は自己責任でお願いします

買った部品は
Transcend SSD 256GB mSATA3 6Gb/s TS256GMSA370 12480円

mSATA SSD->ZIF/CE変換アダプター PA6007 KINGSPECJP 640円

Sato Commerce iPod with Video 60GB 80GB
iPod Classic 160GB(2009薄型モデル除く) 互換バッテリー 3.7V 700mAh 1680円

« iPod 60GBを復活させる | トップページ | 前から気になってた »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/997/63583643

この記事へのトラックバック一覧です: iPod 60GB 復活 SSD化:

« iPod 60GBを復活させる | トップページ | 前から気になってた »