2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日記リンク

無料ブログはココログ

« 今日のGoogle | トップページ | 話題の »

建築知識 5月号

特集は [和の素材]を生かすデザイン作法

Ken201305

今月の特集は、純和風建築を得意とする安井杢工務店の設計作法で始まる。数寄屋、茶室などの設計に数百年の歴史とノウハウをもつ。混じり気のない和の素材、先達らの洗練された意匠の数々、材料の加工法、寸法バランスなど、現代にも通用する「デザイン作法」のを紹介。

・柱 格式や様式を象徴する
・内法材 基本寸法と材料を押さえよう
・障子 組子で表情がつくられる
・襖 縁と襖紙で印象が大きく変わる
・板戸 豊富なバリエーションのなかに格がある
・床の間 座敷の格を決定づける
・畳 畳床・畳表・畳縁がグレードを左右する
・天井 構造体からの分離が意匠の幅を広げた
・瓦屋根 普及のきっかけは「桟瓦」
・縁 座敷と庭を結ぶ優れた環境調整装置

・和[座敷] 装飾・素材・様式の構成美
 続き間と床の間の現代風アレンジ/床板・床柱をフロストガラスで現代的に
 格調を抑えた草案風の和室/竿縁天井に照明を落とし込む
 ・玄関 もてなしの機能と演出
 段差を抑えて一体感を演出する/腰掛けのある玄関の作法
 左官撫でもの仕上げが生む効果/坪庭のある住宅
・軒・縁 庭と対話する空間
 竹をイメージした軒裏/入側と濡れ縁をつなぐFIXガラス
・外観 軽やかな起伏、繰り返しの表現
 戸袋を兼ねる外壁の腰板/コンクリートと調和する土庇
 銅板と瓦棒で数寄屋らしく/フレームと格子で下町らしく
・門・塀・アプローチ さりげない迎え入れの表現
 アプローチにコンクリートの飛石を

・素材の使い方
 布/紙/草/土

■連載
・トップが語る「第10回」
 これからの建築これからの人材
 岸隆司(総合資格)×筒井清志(NTTファシリティーズ)
・読者の平均「第5回」
 1日の平均労働時間は?
・明るい匿名座談会「第5回」
 テレビに出演して何が悪い
・独立1年性のお悩み相談「第5回」
 確認検査機関からアトリエへの転職?
 「建築家」っぽく見られるには?
・経済誌が書かない!?お金のはなし「第5回」
 TPP参加で変わる建築業界の未来
・木構造の解体新書「第5回」
 大きな空間をつくるには
・パソコンアレルギーの処方箋「第3回」
 ショートカットキーが覚えられません

« 今日のGoogle | トップページ | 話題の »

CD&本 購入の記録メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/997/57259990

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 今日のGoogle | トップページ | 話題の »