2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日記リンク

無料ブログはココログ

« 菊花賞 G1 2007 | トップページ | めっきり »

南アフリカ-イングランド

早起きして ラグビーワールドカップ 決勝

南アフリカ-イングランドみてました

15-6で南アフリカが優勝しました


後半始まってイングランドがPGで点とって

その後の猛攻でのプレーはトライでは?

ビデオ判定したようだけど・・・・・

押さえた時 足は浮いてました

あれば決まってれば・・・・・


状況も変わっていたのでしょうが

終わってみればどちらも ノートライ

トライを優遇?するというか

トライを取りに行くのを優先させる意味で

得点を現在の5点からあげらどうなるか見てみたい気がする

« 菊花賞 G1 2007 | トップページ | めっきり »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

ええしあいでしたか?


今DVDに焼くかHDDに焼くか思案中です

いい試合でした

ディフェンスが激しくかなり痛そうな試合ですが(^_^;

いやぁ~面白い試合でしたね。

あのトライは、最初についた時はまだラインを越えていなくて、ヨジヨジして2度目についた時、と判断されたのかなぁ?という気はしないでもないです。最初の時点で足は浮いてたと思うけど、次の時点ではもう出てましたので。
しかしあそこまで追いかけて外で引っ張り出そうとしたディフェンスが見事、という感じもします。
タックルはほとんどハイタックルとかも無くて、突進に対して突進で応じて、あそこまで低く当たって上へ押し上げたり下へ崩したりするタックルは、いやぁ凄かったです。
イングランドのモール攻撃からバックスラインへの展開攻撃は、もっと見たかったなぁという気はしますが、それをさせなかった南アフリカも凄いなぁという感じ。

準決勝以降は なかなかトライがみれませんでした

それだけすごいタックル(ディフェンス)しているからなのでしょうが・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/997/16826591

この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカ-イングランド:

« 菊花賞 G1 2007 | トップページ | めっきり »